ジスロマックが膀胱炎に効果のある抗生物質って本当?

 

“ジスロマック”という抗生物質が、
膀胱炎に効くと聞いたことがありませんか?

 

その効果が本当かどうか、
ジスロマックと膀胱炎について調べてみました!

 

 

ジスロマックが膀胱炎に効くって本当?

 

膀胱炎というのは、膀胱内に細菌が侵入し、
炎症が起きている状態のことを言います。

 

残尿感が残ったり、
排尿痛が起こるのはこのためです。

 

この原因となる細菌は、
70〜95%が“大腸菌”です。

 

ジスロマックは
細菌やウイルスを抑える抗生物質ですが、
実はこの大腸菌には効果がありません。

 

従って、
大腸菌が原因の膀胱炎は
ジスロマックだけでは改善が難しい
とされています。

 

 

ジスロマックで膀胱炎が治る場合もある?

 

大腸菌が原因の膀胱炎の場合、
完治はあまり期待できません。

 

ただし、マイコプラズマ肺炎や
クラミジア感染症などから起こる膀胱炎には
ジスロマックは効果的です。

 


膀胱炎気味で、時々痛みがあるものでこれを使っています。
外出時や旅行時に携帯しておくと安心感もありますし、
安く買えるのがいいですね。

 


膀胱炎や風邪の引き始めの怪しい体調の時に服用すると
悪化せずにすぐ治ります。
口内炎なども以前は悪化していましたが、
これを飲んでからすぐに治るようになりました。

 

このように、
実際に膀胱炎の症状が軽くなった
という声も多くあります。

 

 

ジスロマックは膀胱炎に効果ある?まとめ

 

やや曖昧になってしまいますが、
“ジスロマックで膀胱炎を治すことができる場合もあれば、
できないこともある”というのが結論です。

 

ただ、口コミにもあるように、
全く効果がないというわけではありませんから、

 

市販の薬で効果がなかった場合、
試してみる価値はありそうですね。

 

>>ジスロマック 通販へもどる